事務所案内

「九帆(きゅうほ)」とは、1枚だけでなく、数多くの帆が力を合わせると、あらゆる風向きに対応でき、強い推進力が得られることを言います。多数の人たちが力を合わせることにより、暮らし向きが良くなり、社会が繁栄することを意味しています。九帆堂法律事務所は、皆様とともに、世の中でお役に立てる弁護士事務所を目指しています。

この考え方の基礎には、法曹に必要とされる専門的資質・能力の習得と、人々の喜びや悲しみに深く共感しうる豊かな人材を、広く社会から募り法曹養成をしていこうという法科大学院制度の精神があります。弁護士・久保原和也は、10数年のビジネスマン人生を経た後、京都大学法科大学院の第一期生として弁護士事務所を開設しました。社会人経験が役立ち、知人・友人だけでなく、ご紹介いただいたお客様からも、「相談しやすい弁護士」との評価をいただき、数多くの相談を依頼されています。世の中でお役に立てる弁護士事務所を目指し、また、著作権などの新しい問題にも積極的に取り組むなど、日々努力しています。

法律問題等でお困りのことがおありでしたら、是非、一声おかけください。誠実に耳を傾け、一所懸命にお手伝いさせていただきます。



  • 九帆堂法律事務所新着情報
  • お部屋顧問
  • 九帆堂法律事務所事務所案内
  • 九帆堂法律事務所主な民事取扱分野
  • 九帆堂法律事務所実績紹介
  • 九帆堂法律事務所弁護士紹介
  • 九帆堂法律事務所お問い合わせ
  • 九帆堂法律事務所アクセス